2019年度 第1回スタッフ研修

2019年度の活動開始の前に、昨年度よりさらにより良い活動がお届けできるよう、
3月30日にスタッフ研修を開催しました。

毎年3月に開催している、こちらの研修。
今年の研修テーマは「安心・安全な場作り」です。

午前中は、安全管理研修。

協会副理事のばなさんを講師に、活動中に想定されるリスクについて、前半は知識の共有、後半は緊急時対応の実習を行いました。

実習では、心肺蘇生法の一連の流れを、AEDなどを用いてグループに分かれて実施。
もちろん、実際に起こらないに越したことはありません。
それでも、もしもの時のために、準備を整えておくことで、参加者さまも、そしてスタッフも、安心して活動に参加できます。

最初は、ちょっと恥ずかしい気持ちや遠慮も見えましたが、
だんだんと表情も引き締まり、チームでの動きもどんどんと良くなっていきました。

今後も、年間を通して繰り返し確認、練習していきましょう!

 

午後は、コミュニケーション研修です。
今年度も、講師に協会監事の永堀先生をお招きいたしました。

そもそも、「安心・安全」と聞いてイメージすることや、
安心・安全な場を作るために必要なこと、できることはなんだろう。
スタッフ一人ひとりが考えるものをまずは共有して、その中で、
協会として特に大切にしたいことは何か、を全体で考えていきました。

そして、安心して活動に参加いただけるような、コミュニケーション方法について、こちらもお話しを聴いたり、実際の演習をたくさん行いながら、学びを深めていきました。

昨年度からのスタッフさんの成長が、本当に目まぐるしくて…!!
驚きと感動の時間でした。

そして、若手スタッフさんの堂々としたお話し姿。
今後がとても楽しみになりました。

 

スタッフの人数が年々増える中で、スタッフ同士もたくさんコミュニケーションを取りながら、チームワームを深めていきたいですね!

2019年度も、みんなで頑張りましょう(*^^*)