灼熱!?白熱!?大盛りあがりの卓球バレー体験会!

2019年8月11日(日)10:30~12:00

まだまだ暑さの厳しい日が続いていますね。
夏の思い出をたくさん作るためにも、体調管理に気を付けましょうね!

さてISEでは、今年第5回目となる車いすスポーツ体験会を開催しました。

今回の競技は「卓球バレー」です!
熱中症の危険もあるので、エアコンの効いた涼しいお部屋で行いました。

用意する道具は、卓球台とネット、すずが入った音の鳴るピンポン玉と木製のラケットです・

1チーム6人ずつが、ネットを挟んで卓球台の回りに座り、相手コートへ3台内で打ち返します。
ピンポン玉はネットの上ではなく、ネットの下を通す、というのが特徴です。
簡単に打つことが出来るので、とても参加しやすい競技となっています。
打球感がとても気持ちよく、やみつきになりますよ!

(体験会の様子です♪ 再生すると音が出ます。)

今回の体験会では、最小の30分間で練習をしながらルールを確認しました。
その後4チームに分かれ、それぞれチーム名と掛け声を決めて、試合開始です♪

イチゴ vs ストロベリー
オレンジ vs みかん

と、似たもの同士対決となり、それぞれ譲らない戦いが繰り広げられました。

涼しかった部屋があっという間に暑くなったため
途中で水分補給&作戦タイム!

どの場所が打ちやすいか、ラケットがどう持った方が良いか、隣に誰が座った方が良いか
など、少し工夫をするだけでも良いプレーが増えていました。

とっても盛り上がったので、終了時間ギリギリまで試合を行いました。

ゆっくり感想を伺う時間がありませんでしたが、参加された皆さんはいかがでしたか?

私たちにとっては、工夫次第で誰もが活躍することができて、ご家族様やお友達と一緒になって楽しめる、卓球バレーの魅力を改めて感じる時間となりました。

ちなみに。
卓球バレーは全国でも人気の高い競技で、今年の10月に茨城県で開催される、「いきいき茨城ゆめ大会(全国障害者スポーツ大会)」ではオープン競技となっています。

茨城チームの活躍に期待ですね!みんなで応援しましょう!

今回もたくさんのご参加、ありがとうございました!