車いすバスケ教室、秋クール始動!パート2!

2018年9月22日(土)18:30~、9月29日(土)18:30~

車いすバスケットボール教室、秋クールが始まりました!

前回のRed Sharksの活動報告に続いて、18:30~のBlue Sharks、Black Sharksのご紹介です!

(Red Sharksの活動報告はこちらです♪ 車いすバスケ教室、秋クール始動!

 

秋クール初回は春クールの復習を行いました!

春クールでたくさん行ったチェアスキルやシュート練習、1on1を一通り復習しました。
みんな2か月ぶりとは思えないくらいシュートがバシッと決まっていましたよ~♪♪

   

さて、春クールでは基本的な車いす操作やボールハンドリング、1on1の練習を中心に行ってきましたが、
秋クールではOFでは2on1、2on2、DFではT-cup  DFなどの練習を行っていきます。
一人の力では難しくても、みんなで得点をできるように、みんなでゴールを守れるように、
チームワークがとっても必要な練習を中心に行っていきます!

OFの2on1や2on2の練習を始めましたが、
「難しい!」と言いながらもみんな一生懸命練習しています!

 

Black Sharksでのピック&ロールの練習の様子です。

ピック&ロールとは2on2の状態から2on1の状態を作って、よりOFが得点を決めやすようにする戦術です。
緑のビブスを着ている人が仲間のOFに付いているDFのところに「ピック」にいくことで、
DFが1人減った状態になってシュートをより決めやすい状況を作ります!

ゲームの中でも練習したことを行っていこうとみんな挑戦していました!
「ピック行くよー」なんて掛け声がたくさん聞かれました!続けて頑張っていきましょう~

 

Blue Sharksでも2on1、2on2の練習を始めています!
みんなで声をかけながら頑張っていますよー!

ゲームも毎回行っています!
実は!
ちょい上ゴールですが、みんなのシュート力があがってきたので秋クールから少し高くなっているのです。

また、今までちょい上ゴールにシュートを打っていた子が、上ゴールに届くようになって
ゴールを変更した人もいます!

みんなの成長が感じられてとっても嬉しいです♪

秋クールの初回には皆さんに「秋クールの目標はなんですか?」と聞きましたが、目標は決まりましたか?
スタッフの私たちは皆さんの目標が達成できるようにサポートしていくので
ここが上手になりたいなーとか、苦手だなーと思うことがあれば気軽に相談してくださいね。

次回の車いすバスケ教室は10月13日です!
少しずつ寒くなってきているので風邪には気をつけてくださいね~!

車椅子バスケ教室、秋クール始動!

2018年9月22日(土)15:30~

車いすバスケットボール教室、秋クールがいよいよ始まりました!

車いすバスケットボール教室は、本年は年間16回のクラスで構成されており、
4月~7月の春クール、9月~12月の秋クールの2クールを通し、
車いすバスケットボールに取り組んでいきます。

約2か月ぶりの再会♪

15:30~のRed Sharks のメンバーが、ぞくぞくと体育館に集まり、
あっという間に賑やかな体育館になりました。

 

秋クール初回。
まずは体育館前面を使った、定番アップ「シャーク」で
めいっぱい車いすを漕いで、大きな声を出して体を温めます!

久々の車いすバスケットボール!の方も、ちらほら。

車いすの操作方法(プッシュ、ストップ、ターン)の確認と、
シュートの練習をおこないました。

そして、やっぱり盛り上がるのが
車いすバスケットボールの試合です!

4チームに分かれて、たくさんゲームを行いました。

実はみんな、バスケの練習してたんでしょ!!?
というくらい、たくさん入るシュート!

ドリブルや、タイヤを使ったボールのピックアップ
仲間へのナイスパス、強いディフェンス

得意なプレーで輝く姿や
難しいプレーに挑戦する姿も、たくさん見られました。

久々の車いすバスケットボール教室は、いかがでしたか?

秋クールは、毎年恒例となった茨城県での車いすバスケ大会
「ねばねばカップ」も開催予定です。

秋クールが終わる頃、皆さんはどんな自分になっているでしょう。

できるようになりたいこと、もっと磨きたいこと
自分の必殺技を作るのも良いですね♪

ぜひ、思いついたら教えてくださいね。
それが叶うように、スタッフはたくさん応援します!

 

今日は、車いすバスケットボール教室の Red Sharks のご報告でした。
次回は、Blue Sharks・Black Sharks のご紹介予定です。

スタッフも秋に向けてパワー充電中です♪

すっかりと秋らしい気候になってきましたね。
みなさま、お元気にお過ごしでしょうか?

9月9日は車いすスポーツ体験会が開催されました。
久々にお会いできた方々から
「車いすバスケ教室、楽しみにしています!」
と元気な挨拶をいただき、とっても嬉しかったです。

9月22日(土)から、車いすバスケットボール教室の秋クールが
いよいよ始まります♪

秋クール初回から、たくさん車いすこぎますよー!

夏休み、たくさん運動して体力はつきましたか?
大人の皆さま!冷たいビールでお腹は膨れていませんか?(笑)

久々に元気なお顔にたくさんお会いできる日を、スタッフ一同楽しみにお待ちしていますね。

 

さて、9月9日はスタッフが一同に集まり、スタッフ研修を開催しました。

みなさんにお届けしているクラスや体験会が、
さらに、楽しんでいただける時間になるように
もっと、たくさんの学びの場となるように

どんなことが私たちにできるかな、総勢18名で大作戦会議です!

研修では、考えたり・お話ししたり、たくさん頭を使います。

寝起きの頭じゃ、良いアイディアは浮かびません。
ですので、ますはウォーミングアップとして、スタッフ全員で
「全力!バナナおに」を行いました !

スタッフの年齢。

もしかしたら、会員の皆さまは気になったことがないかもしれませんが、
実は、12歳くらい(あ、さらにもう少し上のお姉さんもいらっしゃいますね。)
年齢差があるのです。

もう、あの頃のように体育館を縦横無尽には、走れません…

参加者さんの中には、お父さん・お母さんもお子さんと一緒に
たくさん参加してくださっています。
いつも、私たちはその姿に励まされているのです( ;∀;)

5分間の全力・ばななオニのおかげで、急激に身体と心は燃え上がりました。
秋のウォーミングアップでも、みんなでやりましょうね♪

 

その後は、車いすバスケ教室の春クールの振り返り、そして
課題や必要な修正点を踏まえて、秋クールに向けた作戦会議を行いました。

特に、スタッフの関わる機会や参加するスタッフ数も多いクラスが、車いすバスケットボール教室です。

ここで、お互いの気持ちや気が付いたこと、どんなクラスにしたいか、を話し合うことは、協会全体のクラスや体験会を振り返る時間にも繋がっていきます。

年々、たくましく育っていく後輩たち、仲間の姿が、何とも頼もしく感じる時間でした。

 

その後は、「秋クールが終わったとき、どんな自分になっていたい?」
個人で考え、目標設定をするワークを行いました。

目標設定をして、それをみんなで共有をすることで
心の中で静かに思っているよりも、さらに、叶うスピードは上がっていきます。

みんなの想いがつまった、カラフルなポスターができあがりました♪

 

その後は、実践演習の時間です。

みんなで車いすに乗り、実際の車いすバスケットボール教室の一場面をテーマに、あいさつや練習メニューの説明を行いました。

どんな話し方だと、みんなに伝わりやすいかな。
どのくらいの時間なら、楽しみにお話を聞いてくれるかな。
緊張で、顔はこわばってないかしら?(笑)

仲間の中で行うのですが、いざ、マイクを持つと
結構、緊張するんですよね~

ISEに参加してくださるみなさんは、とーっても穏やかに見守っていてくださいますね。
おかげさまで、緊張もするけれど、勇気をもって大きな声でお話しができるのです。

練習は、たくさん失敗をする場所です。
失敗をしたのは、新しいこと、慣れないことに、挑戦をした証です。
それを経験したあとは、必ず上手になります。

きっと参加者のみなさんも、たくさん経験されてきたんじゃないかな、と思います。
スタッフも、みなさんに負けていられませんね!

 

今回の研修を終えて、スタッフ一同、パワーアップ中です。
近々再会できる皆さま、これからお会いする皆さま、お逢いできる時を楽しみにしています!

最後にスタッフ集合写真*