Iリーグ、活動報告です!

本日は・・・
待ってました!「Iリーグ」の活動報告です!

I(アイ)リーグ?

聞きなじみのない方もいらっしゃるかもしれませんね。
実は、こちらも本協会で開催している定期プログラムの1つです。

Iリーグは、昨年度からスタートしたシッティングスポーツ協会主催の、車いすバスケットボールのリーグ戦です。
茨城県内で、車いすバスケットボールをプレイしている方が集まり、独自のチーム分けを行います。
そして年間を通してリーグ戦を行い、1年間の勝者を決めます。

昨年度の優勝チームには初代王者の栄誉と、大会記念ハンドタオルが送られました!

今年度は30名の皆さまにご参加いただき、3チームに分かれて熱戦を繰り広げております!
それぞれのチームには
SH(エスエイチ)、ラーメンズ、トライ
と素敵なチーム名がついており、どのチームも魅力あふれるチームなのです。

*気になるチーム名の由来は、参加している選手に聞いてみてくださいね!

 

さて本日は、9月23日に開催されました、第3回リーグ戦のご報告です。

最初はみんなでウォーミングアップ!
この日はドリブルをしながらの鬼ごっこでした。

第1回の7月7日、第2回の7月28日は1対1を中心に作戦を立てていましたが、
第3回からは2対2の要素を取り入れていったため、選手同士がより積極的にコミュニケーションを取り合う姿が見られていました!

その後は、チームに分かれて練習です。
試合だけでなく、チーム毎に必要な練習を行う時間を過ごすことで、さらにチームワークが磨かれていきます。

試合を繰り返す中で、どんどんチームワークが磨かれています。すごいですね!

試合前の作戦退タイム。次の作戦は・・・?

3チームの熱い戦い!
途中経過が気になるところですが、全6回の開催を通して今年度の王者が決定します。
乞うご期待ください!

第4回は11月4日(月・祝)13時~ 茨城県立医療大学の体育館にて開催されます。
どの試合も接戦で、見ていても楽しいです!
ご興味のある方、見学は自由になっておりますのでぜひお越しください♪ 体育館でお待ちしています。

Iリーグご参加の皆さま、今後の試合も頑張ってください!! 応援しています。

いきいき茨城ゆめ卓球バレー全国交流大会に出場!

今回、いきいき茨城ゆめ大会の期間中に開催されました
「いきいき茨城ゆめ卓球バレー全国交流大会」に、ISEの有志メンバーで参加してきました!!

卓球バレー大会は、チャレンジクラス、いばラッキークラス、体験クラスの3つに分かれていました。

「チャレンジクラス」は競技を中心としたクラス、「いばラッキークラス」は親睦を目的としたクラス、
「体験クラス」は障がいの有無に関わらずどなたでも参加できるクラスでした。
ISEでは、体験クラスに参加しました!!

今回の目的は、「みんなで楽しく卓球バレーをすること!」

体験クラスとは言えど・・・とにかく対戦相手はどこも強く、最初は圧倒されるばかりでした。
1セット毎にボールの速さに慣れたり、ラケットの使い方を工夫したり、ルールを理解したり、
チームメイトの特徴を知って連携したり・・・

1セット毎にどんどんとレベルアップをしていきました!

結果はともあれ、うまくいった時も、うまくいかなかった時も、みんなで笑って試合をしました。
意外と大人が椅子からお尻を離して反則となり、相手ポイントになることもしばしば・・・
白熱してくると、ついついやってしまうんですよね!(笑)

そんな時も、みんなで笑っていました!

「みんな楽しそうでいいね~。みんな笑っているよ~。」
周りの方からそんなお声掛けもありました♪

「楽しむ!」という目標を達成できたのではないでしょうか?

年齢や性別、障がいの有無に関わらず、みんなで楽しめるスポーツであることを改めて実感した大会となりました。
チームの皆さま、お疲れさまでした!!

そして、大会の1日を通して「チームISE」の誘導係をしてくださったボランティアの学生さん、
ありがとうございました。

最後に集合写真♪
皆さん、とっても素敵な笑顔です!!

今回の車いすスポーツ体験会は、「エンジョイ車いすバスケ!」 

2019年9月16日(月・祝) 10:30~12:00

先週の台風15号の影響で、停電等が続いておられる地域の皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

茨城も先週はものすごく強い風が吹き荒れ、茨城県立医療大学も停電などの影響を受けました。
おかげさまで今は復旧しておりますが、このような状況の中で、みんなでスポーツを楽しむことができる幸せを噛みしめながらの第6回目の車いすスポーツ体験会となりました。

今回は「エンジョイ車いすバスケ!」です。
車いすバスケットボールの回は、いつもたくさんの方が参加してくださいます。
今日もみんなでわいわい車いすバスケをエンジョイ!しました。

最初の体操ではこんなに大きな輪になりました!
もはや、一枚の写真では納まりきれません(笑)

 

体操の後は、みんなで氷鬼をしました。
この氷鬼はとっても楽しい鬼ごっこなので、スタッフもみんな参加してしまいまして、
残念ながら写真がございません・・・。

(´・ω・`)

 

その後はみんなでシュートの練習!
それぞれ自分が目指すゴールに向かって、シュートにチャレンジしました。

 

みんなでお互いにアドバイスをしたり、ボールを拾い合ったりしながら、
たくさんシュートを打ちましたね。
お父さんもボール拾いに参加していただき、ありがとうございました!

 

そして、みんなが大好きなゲームの始まり!

今回は車いすバスケのゲームをするコートと、いろいろなおもしろいゲームをするコートに分かれて楽しみました。

はて、いろいろなおもしろい、ゲームのコート・・・?
(非常に気になる。)

いろいろなおもしろいゲームのコートでは、今日は2つのゲームをしました。

一つ目は、名付けて!
「ボール運びゲーム!」

みんなで協力しながら、“ 恐竜の卵 ” に見立てたボールを運びます。
途中で卵を狙っている ワニ(の顔をしたばなさん)が、ボールにちょっかいを出したり、
みんなのことをこちょこちょしたりします。

それに負けずにみんなで協力してボールを運び、見事に全部のボールを無事に運ぶことができました!

2つ目のゲームは、参加者の皆さんから、「ゾンビごっこをやりたい!」というアイディアをいただきましたので、
ゾンビ鬼ごっこをやりました!

ゾンビ役のばなさんが、みんなのことを追いかけます。
捕まってしまった人もゾンビになってしまうので、一人、また一人・・・とゾンビが増えていく・・・。

なかなか、スリリングな鬼ごっこです(笑)

最後はみんな汗びっしょりになるくらい、走って笑って楽しい時間となりました。

 

次回の車いすスポーツ体験会は、11月17日(日)アーチェリー体験 を予定しています。
ぜひぜひ、また皆さんとお目にかかれることを楽しみにしています!