笠間市立宍戸小学校に行ってきました!

2021年10月19日(火)
笠間市立宍戸小学校に出張体験会に行ってきました!

今回は東京パラリンピックに出場した財満いずみ選手と一緒に
体験会に行ってきました。
早速生徒の皆さんから横断幕と一緒に歓迎していただきました。

歓迎ありがとうございました!

今回は最初に、財満選手から
東京パラリンピックに出場したこと車いすバスケについての講演会
小学3年生、5年生、6年生の皆さんに行いました。

財満選手自身の生い立ち、
車いすバスケ🏀との出会い、
パラリンピックに出場して皆さんに伝えたいこと、など
選手だからこそ、
車いすを使用して生活している当事者だからこその
リアルなお話や思いを聞けて、非常に有意義な時間となったと思います。

またパラリンピックの反響は大きく、
生徒さんのほとんどがバスケだけでなく水泳🏊や陸上、テニス🎾など
いろんな競技を観戦したと言っていました。
改めて日本で開催されることの影響力の大きさと、
大変な状況の中でも国内で開催することができてよかった
と実感することができました。

体験会では今回約20台のバスケ車を持参し、全員に体験をしてもらいました。
ドリブルリレーシュートで基礎的な体験を行っていただき、最後はゲームを行いました。

最後のゲームは、1組対2組で計5ゲームを行いました。
いずれも白熱した戦いを繰り広げ、大いに盛り上がりました
ドリブルやパス、シュートなど
今日一緒に学んだスキルを積極的に挑戦していました。

最後は皆さんから「楽しかった!!」と言ってもらえて、
私達スタッフもとても楽しくうれしい時間を過ごすことができました

宍戸小学校の生徒の皆さん、先生方、
今回はお声かけ頂きありがとうございました!

ISEではご要望があれば学校様への車いすバスケ出張体験会を行っております。
ご希望あればお気軽にご相談ください!
出張体験会について詳しくはこちらをご覧ください!

2021年度後半クールに向けたスタッフ研修を行いました!

10月16日、2021年度後半クールに向けてスタッフ研修という名の
事前ミーティングを行いました。
7月末に車いすバスケ教室前半クールを終え、
夏の期間は感染拡大もあり教室以外の事業も含め長い夏休みに入っていました。

そしていよいよ今月末より、
車いすバスケ教室🏀と車いすスポーツ体験会(Green)がスタートします!✨

スタッフもなかなか集まることができていなかったため
集まれるスタッフで後半クールに向けて打ち合わせを行いました。
スタッフもみんな元気そうでした👍
ISEとは全く関係ない最近の出来事をそれぞれ話し盛り上がりましたが、
こういう時間がまた楽しいのです😊(笑)

さて、感染者は日に日に少なくなってきていますが、
まだまだ気を抜くことはできません!
後半クールも感染対策をしっかり行い
万全の体制で参加者の皆さんを迎えるべく、
改めて感染対策について確認しました。

また、車いすバスケ教室の各クラスについて
後半クールの目標や取り組みを確認し合いました。

段々涼しくなってきて、スポーツしやすい気候になってきました。
まさにスポーツの秋🍁!
長ーい夏休み期間であったため、
私達スタッフも参加者の皆さんとバスケ🏀がするのが今から楽しみです♪
また後半クールも元気に皆さんをお迎えし、
楽しい時間をつくっていきたいと思います✨

車いすバスケ教室だけでなく、
車いすスポーツ体験会(Green)も事業再開します!
興味のある方は是非ご参加ください!

東京パラリンピック2020 ISEスタッフ活動報告

引き続き、パラリンピックにおけるISEスタッフの活動報告です!

実はISEスタッフが、パラリンピック車いすバスケットボール競技のさまざまなところでスタッフとして活動をしておりました!

まずは車いすバスケットボール女子日本代表!
選手として財満いずみ、スタッフとして橘香織、石田菜月が参加しました✨

続いて競技運営ボランティア!
主にタイマーやスコアなどを各チームの間のテーブルに座って行っていた人たちです。
萩原駿斗、三枝啓孝、佐藤俊輔が参加しました✨

最後に医療ボランティア!
渡辺大吾、久保田蒼、作田竜哉が理学療法士として参加しました✨

選手村内の診療所では、和田野代表理事が診療にあたっておられました!

是非、こちらの添付写真から様子をご覧ください!